映画

2021年04月02日

インディ・ジョーンズのフェルトハット【レイダース40周年】

hat02まずはこれまでの経緯から。1作目の「レイダース」から3作目の「最後の聖戦」までインディ・ジョーンズの帽子を手掛けたのはロンドンにあるハーバート・ジョンソン社で、MAX CADYでは2007年から12年にわたって製造依頼・販売をしてきたが、同社は2019年に既製品市場から完全に撤退、英国王室・貴族あたりの顧客がワンオフで注文したら7〜8万(ポンド次第では10万)円で作ってくれるかも?という我々には無縁の存在になってしまった。

ただ我々は世界中で一番このオリジナルを販売してきた実績があり、インディ・ハットが何たるかは誰よりも熟知しているので「自分で作ってやろう!」と。1〜3作目はハーバート・ジョンソン社が作ったが4作目はアメリカの個人が作って持ち込んだモノなので、負けてられない。

それで販売終了以来オリジナルのフェルトハットを製造してくれる工房を探して試作等もしてもらったのだが、価格は安くてもテーマパークのお土産レベルばかり。そんな中ついに本物志向のファーフェルトハットを作ることができる工房を探し当て、昨年10月にプロジェクトがスタートした。ヴィンテージのデニムの織機のように、フェルトを打つスチームの機械のレストアからスタートという気の遠くなる作業だったが、半年の工程を経て一昨日試作品が完成、本日手元に届いた次第である。
hat
もう鳥肌モノのレベル。いや、クォリティではオリジナルを超えたかも。ここから極々微妙な色合いと極僅かな寸法の違いを補正して製品版に仕上げていく。まだ少し時間はかかるが、できればこの秋までに、遅くともこのレイダース公開40周年の今年中には究極のインディ・ハットを発売できると思う。2020年7月には新作も公開されるしね。こうご期待。


wadahironet at 15:28|Permalink

2021年03月26日

楽しい選挙事務所(予定)#1 【24風】

240
ご案内のように彦根市長選に立候補予定だが、コロナ禍の選挙になるので、通常のように事務所に大人数が詰めたり、個人演説会を頻繁に開催したりはできない。とは言え密を避けて最低限の事務はしなければならないので、スタジオ/ショールームを臨時で使うことにした。
※選挙ワンポイト‥告示日まではあくまで「立候補予定者」で「立候補した」とは言ってはいけない。ちなみに告示日までの活動は政治活動・後援会活動であり、投票依頼等の選挙活動は公職選挙法違反となる。

ビジネスマンである私は選挙のためだけにお金を使うのは馬鹿らしいと考えているので、その後のスタジオのためになる投資しかしない。椅子やソファは全て廃棄予定のモノを引き取って使用(ジモティ的な)。ちなみに寄付は一切受け取らない。で、今日はその後に兼用するアイテムから一つ。

241
このデジタル時計。暗闇で浮かび上がると「そのまんま」だが、24(Twenty Four) 風のサンプルを設置した。約70cm幅なので届くまでは大きいかなと思ったが、設置するとちょうどいいぐらい。LEDなので消費電力は少ないしストップウォッチやカウントダウンその他の機能をリモコンで操作できる。事件はリアルタイムで進行中な緊張感がいいでしょ。
まぁ中国製あるあるで届いたときに既に壊れてて自分で修理したのだが、今後、耐久性や他の追加機能を検討しつつ、日本で販売できる品質管理ができそうなら販売予定。音を足すとこんな感じ(実際にはまだ鳴らない)。





wadahironet at 08:15|Permalink

2021年03月13日

トップガン G-1 ボーイズ

boysf
トップガンG-1のボーイズ版レプリカ、息子の卒園・入学記念にと工場から贈ってもらった。最新版は俺も持ってないのに〜!
boysb
息子は現在120cmだが、4年生ぐらいまでは着てもらいたいので140でお願いした。4年って贅沢だけど、大人の10年分ぐらい思い出を作ってもらえればと思う。



wadahironet at 11:40|PermalinkComments(0)

2021年01月31日

T1の革ジャンはどこから来たか?

YouTubeのコメント欄のやり取りより、
t1b
「マックス、最初のジャケット(M65)はパンク野郎から奪ったのはわかるが、革ジャンはどこからなんだ(笑)?」という質問に対する私の回答(あくまで私見)。
「いい質問だね。(傷を負った)彼がホテルの部屋に戻る時、革ジャンは椅子に掛けられている。
t1b2
ので、グレーのシャツを含め着替えを準備してたんだと思う、銃砲店で銃を多数入手した方法で。サングラス(防弾)は同じ銃砲店じゃないかな。」


wadahironet at 09:39|PermalinkComments(0)

2021年01月26日

レイダース 4DX


レイダース(インディ・ジョーンズの1作目)公開40周年記念として4DX版が上映されることになった。4Kリマスターでチェックしたいディテールもあるし、これは行かなくては!
4DXが見れる劇場は滋賀には大津しかなく距離的には岐阜の大垣の方が近いのだが、その名もコロナシネマワールド(^^; まぁ金曜日の昼間ならしっかり対策すれば大丈夫かな。
ともあれ、来年の新作に向けて今年からインディも盛り上がってくと思うので、帽子を筆頭に衣装の再復刻・再入荷に努める所存である。ただ鋭意努力中につき、時期等のお問い合わせはご遠慮いただけると有難い。そんな簡単ではないので。


余談 その1
number2
実はこの時期になると1週間ほど音沙汰がなくなるのは確定申告のためである。会計事務所と連動している会計ソフトで入力して、後は税理士さんにチェックと申告をお願いしているので自分では入力作業だけなのだが、輸出もあるのでまぁ大変。
ただ、
2019年は途中で増税があったので仕訳が大変だった
2020年はキャッシュレスが進んだので紙の領収書は減った
コロナでそもそも外出(領収書)が少ない
げ餬廛愁侫箸隆定科目や店舗名等の予測が格段に進化した
ので、随分楽だった。書類は7年保管義務があるが、写真のようにキッチリと保管すると気分がいい。まぁ輸入業者にとっては円安誘導(輸出産業・インバウンド重視)のアベノミクスで大打撃の7年だったけど、その逆境に耐えて寝食惜しんで頑張れたのはひとえにお客さんのおかげ、輝かしい箱たちである。

余談 その2
number1
このナイトライダーのナンバープレート、昨年オーダーしてようやく届いた(YouTubeの撮影に間に合わなかった)。実は国際郵便がひどくて、そもそも日本からアメリカ、カナダ、オーストラリアには航空便で送れないし、EU宛の航空便も船便並みの2ヶ月以上かかることもある。郵便で輸出してた業者の打撃は飲食店の比ではない。郵便じゃないと数倍〜10倍以上の費用がかかるので、商品によっては注文がゼロになっても不思議ではないのだ。
正直なところ、万国郵便連合はコロナのせいにしてちょっと企業努力が足りないんじゃないかと思う(正にお役所仕事)。「飛行機が飛ばないから仕方ない」じゃなくてさ、他社から枠を買うとか臨時便飛ばすとか、2ヶ月分の荷物あったら輸送費出るでしょ。実際DHLなんかは休まずにフル稼働しているんだし。
一昨年の関空浸水の時も2ヶ月以上荷物ほったらかしで大損害を食らったし、電話で問い合わせたらほぼ逆ギレ。今回も空港でほったらかされてる荷物がいっぱいある。で、4月からは一気に値上げ。勘弁してよ。そこはプロフェッショナルで行こうよ。


wadahironet at 17:06|PermalinkComments(0)