【ノーズ・アンド・テール #1】ナイトライダーの壁掛けノーズ廃材ストーブ

2021年01月26日

レイダース 4DX


レイダース(インディ・ジョーンズの1作目)公開40周年記念として4DX版が上映されることになった。4Kリマスターでチェックしたいディテールもあるし、これは行かなくては!
4DXが見れる劇場は滋賀には大津しかなく距離的には岐阜の大垣の方が近いのだが、その名もコロナシネマワールド(^^; まぁ金曜日の昼間ならしっかり対策すれば大丈夫かな。
ともあれ、来年の新作に向けて今年からインディも盛り上がってくと思うので、帽子を筆頭に衣装の再復刻・再入荷に努める所存である。ただ鋭意努力中につき、時期等のお問い合わせはご遠慮いただけると有難い。そんな簡単ではないので。


余談 その1
number2
実はこの時期になると1週間ほど音沙汰がなくなるのは確定申告のためである。会計事務所と連動している会計ソフトで入力して、後は税理士さんにチェックと申告をお願いしているので自分では入力作業だけなのだが、輸出もあるのでまぁ大変。
ただ、
2019年は途中で増税があったので仕訳が大変だった
2020年はキャッシュレスが進んだので紙の領収書は減った
コロナでそもそも外出(領収書)が少ない
げ餬廛愁侫箸隆定科目や店舗名等の予測が格段に進化した
ので、随分楽だった。書類は7年保管義務があるが、写真のようにキッチリと保管すると気分がいい。まぁ輸入業者にとっては円安誘導(輸出産業・インバウンド重視)のアベノミクスで大打撃の7年だったけど、その逆境に耐えて寝食惜しんで頑張れたのはひとえにお客さんのおかげ、輝かしい箱たちである。

余談 その2
number1
このナイトライダーのナンバープレート、昨年オーダーしてようやく届いた(YouTubeの撮影に間に合わなかった)。実は国際郵便がひどくて、そもそも日本からアメリカ、カナダ、オーストラリアには航空便で送れないし、EU宛の航空便も船便並みの2ヶ月以上かかることもある。郵便で輸出してた業者の打撃は飲食店の比ではない。郵便じゃないと数倍〜10倍以上の費用がかかるので、商品によっては注文がゼロになっても不思議ではないのだ。
正直なところ、万国郵便連合はコロナのせいにしてちょっと企業努力が足りないんじゃないかと思う(正にお役所仕事)。「飛行機が飛ばないから仕方ない」じゃなくてさ、他社から枠を買うとか臨時便飛ばすとか、2ヶ月分の荷物あったら輸送費出るでしょ。実際DHLなんかは休まずにフル稼働しているんだし。
一昨年の関空浸水の時も2ヶ月以上荷物ほったらかしで大損害を食らったし、電話で問い合わせたらほぼ逆ギレ。今回も空港でほったらかされてる荷物がいっぱいある。で、4月からは一気に値上げ。勘弁してよ。そこはプロフェッショナルで行こうよ。


wadahironet at 17:06 Comments(0) 映画 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ノーズ・アンド・テール #1】ナイトライダーの壁掛けノーズ廃材ストーブ